羊!?体験に行ってきました。

  • 2012/05/01(火) 00:16:14

4月29日、菊間町の共同作業所・こまどりさん主催、
羊大好き、毛刈り大会』にみんなで参加してきました。




なんと・・・この子達がこの夏 由良野の森 に仲間入りする予定の羊。

華ちゃんと力くん。
来年からは、こまどりさんたちがバリカンもって
由良野の森に来てくださるって・・・なんて素敵な話でしょう。

いつもどおり、素敵なボランティアの森川さんが抱いているのが
華ちゃん??

うれしそうに羊のフェルト帽子 (もちろん手作り!!) をかぶる
ゆらのスタッフの面々。


寒い久万高原にきっといいわよ〜と言っていただいて
糸つむぎ実習中。殆ど一人で占領

実は何年も前に一度習ったにもかかわらず、
めぐりめぐって時が来たみたい。

後ろでふみえちゃんも頑張ってます。
このあとフェルトにも挑戦。


同じ頃。
『来年はメインで頑張らんといかんよ〜』
と、励まされて毛刈り実習中のお父さんたち。



こまどりの素敵なメンズスタッフの皆さんに
やさしく教えていただいて大満足の次男君。
(あんまり嬉しそうだったので、このあと愛媛新聞さんに取材していただいてました


殆ど裸の羊さん。
傷つけないように・・・と細心の注意でやってます。



羊はヤギ同様、草食で昔から人間と共生・共依存してきた動物です。

今森では、ヤギからミルクを頂いてますが (もちろん堆肥もですが)
羊はあったかいウールを提供してくれる・・・これもまた
この星で長いこと暮らしてきた、私たちの先祖の知恵だと
そんなことを考えていました。

馬で農業をし、移動手段としていた頃のことを思い・・・

懐かしい未来に向かってどんな風に進んでいこうかと
いろいろ思い巡らせました。


それにしても。
いつものことながら、こまどりさんたちの温かい思いのこもった
素敵なEventでした。



またひとつ、大事なことを (今回は実践も!) 学んだ森のみんなです。