羊の毛刈り

  • 2013/04/23(火) 23:23:17

5月19日(日)10:00から
羊の毛刈りを行います。

こども森林博士、今日は釣り日和!!

  • 2013/04/21(日) 23:33:57

なんせ、もの心ついたときからず〜っと
こども森林博士号講座に参加してるから。

今日みたいに一日フリーな休日は、釣り。

仕掛けも準備もなんとか独り立ち。
(今週はたのみの兄ちゃんが修学旅行でいないので)

イエイ!
いきなりアマゴ!!


もちろん、さばくものおいらがやりますよ・・・って
今夜は川魚料理!!

そして釣りのあとは森でヨモギつみとワラビ採りに
余念のない小学4年生でした。

工房の後継者は次男??

  • 2013/04/20(土) 23:25:52

4月20日

雨になりました。

咳と元気のなさが気になってた次男。
なんと、マイコプラズマに感染していたことがわかりました。
・・・とはいえ、もうすでにピークはとっくに終わっている状態。
体力がもどるまでバスケットも体育の授業もお休みです。

気がつくのが遅くてホントに親失格。

雨の今日はおうちの中で、羊毛の糸紡ぎ。

これがまたかなり上手い!!次男君。


初めてとは思えない腕を見せてくれて驚き。
こりゃ、後継者は彼かな??

この糸は毛糸にしてセーターを編むというのが目標だそうです。

こんなふうに自分の家族の着るものは、自分たちで自給していた頃は
暮らしはもっとシンプルで、幸せはもっと近くに感じるものだったんでしょうね・・・。

大事に忘れちゃいけないこと、足元にあります。


由良野の森の羊。
リキとハナちゃんの毛刈りは来月19日。

ぜひお越しくださいね。

森の仲間が増えた話。

  • 2013/04/19(金) 23:16:46

4月19日

今晩から京都に修学旅行に行く長男。
午後の森で久しぶりに部活もない宿題もない時間。

60日雛が農協さんからやってきました。
子羊のメイとベイに紹介。


カワイ〜〜〜。
まだまだおっぱい飲んでる子羊二頭。
朝晩は家の玄関に催促にきます。
ただいま生後2ヶ月。


生後3ヶ月。
いよいよおっぱいをやめて森を離れていく子ヤギ。

明浜で無農薬のみかんを作ってる アベッカム(阿部さん)のところに
お嫁に行きます。

農園にウーファーで滞在中のオリビアさんと一緒に。

フランス人の彼女は現在オーストラリアで家族と暮らしている
土壌環境学者。

化学薬品の工場跡やその他諸々の土壌汚染を
クリーンにするために研究と努力を続けている
超多忙な生活を送っているそうです。

今回は、そんな時間に追われて環境を守る仕事をしているなかで
自分に(ちゃんと考える)時間を与えるために
日本を旅しているとか・・・。

ゆっくり。
丁寧に。
一度にひとつのことだけやるんだよ・・・。

そう言われながら農園で過ごす時間をとても大切に想うと
何度も言われていました。


燃料費ゼロの農業用熱風機続編

  • 2013/04/18(木) 00:16:32

先月紹介した「燃料費ゼロの農業用熱風機」

先週の12日に、ゆらの会員の先野さん所に現物を見に行きました。







確かに温風が出ています。設定温度は53度とのことでした。
嫌な臭いもなく、とても気持ちのいい暖かい風。
農業用というより普通の建物の暖房に使うのがいいのではと思います。

さて、3枚目の写真が心臓部。

一見すると、たったこれだけ?
と拍子ぬけしてしまうほどシンプルに見えます。

この中にとても高価な永久磁石がいくつも配置されているらしいのです。

この装置は国際特許を習得されていて、そこには「電磁誘導式発熱装置・熱風発生装置及び発電装置」とあります。


発明されたのは松井嗣光さん。
彼はこの他にもパテントをお持ちで、たくさんの発明をされています。隅々まで見てみると大変なものまで見つかります。
松井エコエネルギー社




写真を公開してもいいとのことなのでこちらに。



今のバブルがはじけたあとには、こういった素晴らしい技術がどんどん出てくることでしょうね。

先野さんのEVワークスや東南精機さんらのグループが改良した製品が世に出回り、機能を体験した人が出てくることで、はるかに高いところに志をもち、松井さんの技術を支え保護していく仲間が増えていくことでしょう。
人類にとってエネルギーの新しい時代の突破口がここから始まっていくことを祈ります。
                  鷲野宏