雪の日の仕事

  • 2012/12/23(日) 23:08:39

12月23日

幼い頃読んだ冬の長いロシアの昔ばなし。

うちを守る女たちが台所でじゃがいもの皮をむき、ストーブを燃やす。

暑いロシアンティ(?)を置いて、手仕事に励む家族。


計画通りというわけではありませんが、たまたま。
今日は、部活のない息子は例年のしめ飾りを作る仕事に取り掛かり。
私は、先週からずれ込んだ日々の仕事に取り掛りました。

今年大収穫、豊作の大豆をより分け作業。

年明けには絶対美味しい手前味噌を作りたい!!

ヤギと羊

  • 2012/12/20(木) 23:07:03

雪解けの晴れ間。

心配していたヤギと羊もとても仲良く暮らしています。

最初はその存在自体を無視し合ってた彼ら。

そのうち、ちょいとした子づきあいも展開され、
今はお互いを認め合って共存しているようです。

なんて言ってもボス・みみこ。

どうもご懐妊の様子。
また寒い吹雪のころでしょうかね??

迫力のあくびです。

恒例、由良野の森の餅つき!

  • 2012/12/15(土) 23:03:47

12月9日(日)

ぐんぐん冷え込む夜だとは思ってたのです。
そして、朝おきたら・・・15センチの積雪!!

もしかして誰もこれない??
そしたら二人で25キロの餅、やりますか〜。
なんて心配をよそに、朝早くから勇気と好奇心を持ち合わせた
素敵な会員さんたちが続々やってきてくれました。

ありがたいです〜〜。
早くにこられた方は早速雪かきも・・・。
お世話になりました。



出来たお餅はみんなで丸めて工房でいただきました。
畑からとってきたばかりの甘い大根おろし。
よもぎ餅にはきなこ。
そして、宮城から移住してこられた守屋さん直伝の『黒ごまだれ餅』
これは絶品!美味しかった体験です。

火鉢であったまりながら沖縄ぜんざい。


ゆらの代表ご夫妻は工房土間のおおきな薪ストーブ前で。

今日初めて会う人たちも、異業種のみんなも、いろんな人が集って話す
子供たちも安心して和になる。
そんな空間が今一番必要なんだよね〜と改めて実感。


全部で15臼もあった(といってもまあ、毎年のことですね)もちも
午後には終了。
ベテランのお母さんの(手)のお陰様です。



子供たちといえば・・・・。
お腹いっぱいになったらもちろん雪遊びでしょう。

足跡スキー場でダンボールそり遊び。

大人がつい夢中になっちゃう(かまくら作り)

午後になってもしばらく続い餅つきでは、

初めて体験の方もどんどん参加していただきました。


いつも優しい仙波さん父。
この日も子供たちを見守りながら、雪の森を散策してくださってました。

無添加美味しい、ゆうき生協さん取り扱いのソーセージを焼いて食べる会
ってのも子供たちに大好評でした。

遊びの天才、ひげちゃんこと久万川さんが
山のしいたけを収穫してきて参入。
こちらは大人に大人気でした。

ともあれ、ほんとに楽しく美味しい一日。
集まる心が嬉しい。
一緒に美味しいもの食べたり、思いを伝え合うことが素晴らしい体験。

ご協力いただいた皆様、
それから、由良野をいつも盛り上げてくださる皆様、
本当にお世話になりました。

またやりましょうね。

森に集う日。

みなさ〜ん

  • 2012/12/14(金) 00:09:03

みなさんもう始まっていますよ!!


http://skmtsocial.tumblr.com/


乗り遅れにように!!

デレク・シヴァーズ 「社会運動はどうやって起こすか」

しいたけをお楽しみに!

  • 2012/12/05(水) 11:11:09

12月5日曇り

今朝も寒かったです。マイナス3度。

吐く息が真っ白なこの時期の楽しみはこれ。


会員のみなさん!
椎茸がとてもいい感じです。

というわけで、9日のお餅つき前の作業は椎茸採りに変更しましょう。

採りたて椎茸入りの雑煮。今から楽しみです。

搗きたてのお餅をみんなで!

久万高原町産のもち米は美味しいですよ!



9日は雨の天気予報。
でも森の住人には陽子がいるからきっと晴れるでしょう。

その陽子。今日が誕生日。
雑用に追われ、気が付けば当日。
出かけているので、何かいいものをと思って山に行ってたのだけど
まさか「立派な椎茸を」というわけにもいかず…。



思いついたのがガンジーの言葉。



『あなたにお守りをあげよう。

あなたが迷ったり、

あなたの利己心が強くなりすぎたとき、

次のことを試してみなさい。


あなたがこれまで見た最も貧しく最も弱い人の顔を思い出し、

あなたが考えている一歩が、

その人の役に立つかどうか自問してごらんなさい。


彼はそれによって何を得られるだろうか。


彼はそれによって自分の人生と運命の支配者に戻れるだろうか。


そうすれば、迷いや利己心が溶け去っていることに気付くだろう。』
 
マハトマガンジー

http://www.wakka.biz/peace/hakobi/hokobi/shikoku/shikoku-ki.html


釈迦に説法か?

無理だな。
今日は肩もみでもして、プレゼントはクリスマスまで待ってもらおうっと。

管理人