日本くまもり協会 高知県支部設立のつどい

  • 2011/03/29(火) 23:49:38

お知らせです

日本くまもり協会
 高知県支部設立のつどいが
4月2日(土)午後1時から4時に行われます。

場所は本山プラチナセンターふれあいホール1
              0887−76−2084
どなたでも参加無料!

全国に3万人の会員と21の支部をもつ
くま(大型動物)をシンボルに森や自然を守る団体です。
「くまともりとひと」の小冊子でおなじみの
会長森山まりこさんも来高されます。
兵庫県の中学校の理科の先生だった彼女が子どもたちの
「くま 何で殺されるの?」の声に動かされて始まり19年になります。
会員の方以外でも無料で参加できます。

本山に住む高知支部長(東京よりIターンの若夫婦)の山の見学も有り

お問い合わせは
katonodaka@highknowledge.net
電話090−7146−6165まで

コヤギ、その後。

  • 2011/03/29(火) 23:31:02

ブログを見たたくさんの方々に、見に来ていただいています!

由良野の森の新しい命。
コヤギ4頭のその後。

逆児で生まれた、一番小さな子は、お母さんやぎに踏まれて、
右後ろ足を骨折。

「家畜だから・・・骨が折れたら肉」

獣医さんにも断られ、管理人と二人素人手当てを施しました。

添え木を当てて、包帯で巻いて・・・。
一晩そのこと添い寝をし。

「生きて死んでしまっても、やっぱりお母さんと一緒がいいよ」
ということになり、お母さんの元に戻しました。

遅れがちですが、何とか兄弟についていっています。

生後10日目。
元気に跳ね回る一番大きなお姉ちゃんヤギ。


さすが山羊(ヤギ)!
赤ちゃんでも、岩場が大好き。
(足の悪いたれ耳ちゃんは、岩の側で待ってます)
兄弟が、かわるがわる たれ耳ちゃん を気遣っています。

何かと心乱れる昨今。
こやぎと駆け回る小さな子供たちは、
私たちに『生きる』勇気と希望を与えてくれます。

小春日和の森では、春の作業が進んでいます。

ミミコ、4頭のこやぎを無事出産!

  • 2011/03/22(火) 15:29:56

未曾有の震災に心痛める日々です。
祈りながら、私たちに出来ることは・・・を考えています。

昨日の11時半。
「おかあさ〜ん!! ミミコ、子ども生まれるみたいだよ〜!」の声。

小雨の降り出した丘の斜面で
(きっと小屋に戻る暇なかった??)
ミミコが「メ〜〜〜!!」といいながら
まず、一頭め!

すぐさま、ペロペロと赤ん坊をなめます。
しばらくしてまた一頭、続いてもう一頭・・・。

二頭め・四頭めは「逆児」だったので、立ち会ってた看護師さん(人間の)?と
ヤギ飼い ペーター(管理人)が
逆さにして背中をパンパン叩きました。

「メぇ・・・」とないて一同大喜び!


折りしもつめてい雨が・・・。
最後の子が生まれて、すぐこやぎ達をバスタオルに包んで、
ミミコも、小屋に誘導。

出産は、約1時間半くらい。
後産は2時間後くらい。
胎盤も、ミミコがきれいに食べてしまいました。
草食動物の本能でしょうね。さすが。


冷たい雨の降る頃には、み〜んな小屋で落ち着きました。

さっそく、おっぱいを探す子どもたち。

なんだか縁あって立ち会った人たち、総勢12人!

今この時期に、生まれてくる命に向かい、
心動いた一日でした。

狐などから守る、新たな柵を作りつけ、
今朝も元気です。

続きを読む

福嶋浩彦さんの講演会中止(延期)のお知らせ

  • 2011/03/15(火) 19:54:40

3月19日(土)に予定されておりました
久万高原町での福嶋浩彦さんのまちづくり講演会につきまして、
この度の東北地方太平洋沖地震の影響により
主催者側から中止(延期)とのご連絡がございました。
ご参加予定の皆さまには大変申し訳ございませんがご諒解ください。

福嶋浩彦さん講演会 IN 久万高原

  • 2011/03/05(土) 00:22:09

3月19日(土)13:30から15:30まで
久万高原町民館2ホールにて
消費者庁長官・元我孫子市長の
福嶋浩彦さんの講演会があります。

ぜひご参加ください。

USTREAMで生中継を予定しています。
番組名 福嶋浩彦さんの講演会(久万高原)