家を守ってる神様って話ですよ・・・

  • 2009/08/31(月) 18:48:53

これが今年の夏最後の・・・

夏休みの思い出!

卵をのんだ、でっかい青大将を発見。

蛇は家の守り神様なんだっていうよ〜。
ずいぶん、守られてるよねえ・・・。
よく見るよねえ・・・こんな抜け殻。そういえば
。』

発見したのは、森林子ども博士号ををもつ 小学校5年生と6年生の二人。

いつも鶏が卵を隠して産んでいた、焚き付け用の杉の葉入れの中で
卵を飲み込んで動けなかった、体長約1.5mの青大将を発見。

爬虫類好きの子どもたち。
『かわいそうやんかあ〜!!』

この後、袋に入れて遠い峠まで離しに行きました。

蛇嫌いな方、ごめんなさい。

夏の森の音楽会

  • 2009/08/29(土) 08:31:30

8月27日(木曜日)晴れのち雨のち曇り・・・!
 
夏の森、最後の締めくくりは 民族楽器を操る トリニティ・ルーツの音楽会。


大村カズさん、みほさん,カツさんが、まず由良野の森の水を取っている泉で
森の神様にごあいさつをしましょう・・・というわけで、
泉の前にこどもたちと一緒に集まりました。

マッチもライターも使わないで 火打石と麻の乾かしたもので火をおこします。
ぼっと火がつくと大歓声!!
『すげー』

森の神様、水の神様ありがとうございます。
これから私たちの作る世の中は争いのない世の中にします


さあ・・・音あそびのはじまり、はじまり・・・。

ご挨拶の後はみんなで森を歩いていろんな音の出るものをひろいました。
雨が降ってきたので、ゲストハウスで演奏会。

外のテントでは、安心で安全なおやつやジュース。
地元『ふじみね元気村』の安心野菜の即売。
有機ブルーベリー農家の青木農園さん自家製のアイスクリーム(絶品!)
峰向こうの甲斐さんの木器。
レストランこもれびのパンとクッキー・・・。


夕方からのライブも参加する皆さんには
べジカレーの屋台が出ました!!

作るのから、配膳まで地元のお母さん仲間、
縁の下の力持ち、ゆらの会員のみなさん。
たくさんの応援団の皆様・ほんとにありがとう!!

夜の森には長いこと幸せな音とみんなの笑い声、
子供たちのリズムに乗ったダンス!!
もちろん!子供の心をなくさない大勢の大人たちの素敵な時間が過ぎました。



みんなの力でできた・・・ほんとにありがとう
仲間に感謝。
心に元気の種をいただきました。

さあ秋ですよ、二学期ですよ・・・。
がんばろ!

ブナの森へ!!

  • 2009/08/26(水) 12:36:52

第4回大人のための森林講座

『残されたブナ林の保全と失われたブナ林の再生に向けて』
講師:NPO法人愛媛生態系保全管理理事長 山本栄治さん



「ブナ林再生のための森林講座 その1」

ブナ林を体験する


9月13日 9:00久万高原町役場前集合

大野ヶ原到着  ブナ林へ

昼食(各自持参ください)

13:30 大野ヶ原にて現地解散
参加費: 500円 (子ども無料、子どもだけの参加はできません)
持ってくるもの: 弁当・飲み物・山歩きに適した服装
親子での参加も歓迎いたします。
現地には乗用車に乗り合わせて向かいます。交通手段のない方は遠慮なくご相談ください。
参加希望の方は9月10日までに、ゆらの事務局までお申し込みください。
(申し込みの際に、人数と車の有無、連絡先をお知らせください。)

自然林再生の基本は『その地域にふさわしいものであること』
(内子山並保全・活用計画より)
調査、研究によるブナ林への理解は最初の一歩。 ブナ林再生に携わってこられた山本さんの解説つき。 
久万高原の足元にある貴重な自然を発見しましょう。

由良野の森、共生林の活動の一環としてブナ林の学習、理解の機会としたいと思います。

問いあわせ・申し込み
ゆらの事務局 電話・FAX # 0892−21−8076
E-mail : yurano@yuranonomori.jp

森の住人・島に行く。

  • 2009/08/25(火) 12:37:06

そろそろ夏休みも終わり・・・。
急に朝晩寒いくらいになってきました。

8月24日。
瀬戸内海に浮かぶ 周防大島 へ行ってきました。
森の管理人が中学生だった頃の恩師がこの島におられると分かったからです。

松山の三津港からフェリーで約1時間半。
島からは松山はじめ、遠く皿が峰も見えます。
近くて遠い まだ知らぬ 自分の国 日本 のひとつでした。

この島は、瀬戸内海では2番目に大きく、今は山口県の一部・・・といった感じですが、
かの昔。
村上水軍なんかがこの海を我がものとしていた頃は、
交通の重要な要衝であった事が伺えます。
きれいな海に、幼少期の思い出がよみがえった長男。
早速防波堤からつりをはじめました。

小さなベラが3匹・・・。
見える魚は釣れないって、ホントダナア・・。

生きていると、きっと何度かめぐり合う 『忘れられない夕日』

島の夕日は格別な力を持っているように思います。
沖縄の島で、瀬戸内の島で・・・。
この星の奇跡を感じる夕日を見ながら、四国へ向かう船に乗りました。

森の池では2輪目のハスが咲いています。

酔狂に田植えをした池のお米もこうべを垂れはじめました。


小さな池の中にはめだかやトノサマガエルをはじめ、たくさんの命が暮らしています。

8月27日はトリニティールーツへ

  • 2009/08/25(火) 08:50:27

8月27日、木曜日は民俗楽器のコンサート!!

ご縁あって森にこられる音楽家の皆さん。
今年の夏は、信州のほうから民族楽器を操る3人組の
トリニティー・ルーツの皆さんがやってきます。


どんな風に暮らしていけば、自分らしく生きられるんだろう・・・。
世界の楽器ってどんな音がするのかな?
今まで会ったことないような人にもあってみたい・・・。
そんないろんな思いで森に集いたいと思います。
3時からのワークショップ、夕方6時半からのトーク&ライブ。

お時間のよいときにぜひのぞきに来て下さい。
有機な仲間のお店も出ます。